冷え症むくみは切っても切れない関係にあります。むくみを改善する為にも、足美人になる為にも冷え性とむくみを改善しましょう

冷え性とむくみ

冷え性とむくみの関係

冷え性とは、自力で体温調節できなくなった状態

通常人間のからだは、体温を37度近くに保っておくために、血液をめぐらせて体温調節が行われます。
からだが冷えた時には、血管を収縮させて熱が逃げないようにし、温かい時には血管をひろげて血液のめぐりをよくして熱を放ちます。
このような血管運動は、自律神経という神経によって調節が行われており、この自律神経が乱れることにより、血管運動の調節がきかず、血液のめぐりが悪くなり【冷え性】の原因となります。
また、血液のめぐりが悪くなると、冷えとほぼ同時にむくみが起こります。血液のめぐりが悪いと、血管運動の影響を受けて流れているリンパ液のめぐりも同時に悪化します。そうなると、血管から血漿がにじみ出たり、リンパ管がつまってしまったりして、細胞と細胞の間に組織間液がたまり、むくみとなります。

むくみと冷え性を解消して健康美人

031_人物・女性133.JPG
むくみの原因には、冷え性だけでなく、かたよった栄養や運動不足、ストレスなどがあげられますが、ほとんどが冷え性を引き起こす原因と重なっています。
そのため、むくみと冷え性はセットで起こりやすいのです。むくみと冷えがセットで起こると、代謝がわるくなり、ますます太りやすいからだになります。からだのすみずみまで血液、リンパ液が送られないので、新陳代謝がうまくいかず、脂肪が燃焼されません。
さらに、髪や肌もポロポロに。老廃物もスムーズに排出されないため、毒素でいっぱいのからだになってしまいます。原因をとり除くためには生活改善が欠かせません。むくみ&冷えがなくなれば、やせやすくなるだけでなく、健康的な美しさを手に入れられます。

スポンサードリンク

ページの先頭へ